まとまったお金

nfgfhgjtrutuuu

千葉に住んでいる美穂とは幼馴染の関係です。
数ヶ月に1回は会って食事をしたり、美穂のマンションに泊まったりしています。

私は今、大学3年生。そして美穂は大学を辞めて社会人になっています。
ある事情で、急遽まとまったお金が必要になった私。
どうにか20万円は確保できたものの、あと15万円を用意することができず、藁をも掴む思いで美穂に相談したことがキッカケでした。

「長い付き合いなんだから、何でも私に相談してよ!」と美穂は快く15万円を貸してくれたのです。
美穂は、「いずれ働くようになってから返してくれればいい」と最後まで優しくしてくれました。
社会人になれば、こんな大金もすぐに用意できちゃうのか・・・
私は、大学生という自分の状況と、社会人の美穂の立場を比較してしまい、美穂がすごく羨ましく思えたのです。

「羨むような仕事じゃないよ。私、実は風俗でバイトしてるの」と告白した美穂。
それを聞いた私は、なぜか「私も風俗でお金を稼ぎたい!」と言ってしまったのです。
すると美穂は、「夏休み、私のマンションに滞在して風俗でバイトしなよ!」と言ってくれました。

そして美穂は、「お店はすぐに見つかるよ!千葉の風俗求人があるの!それを探せば当日からバイトできる!」と教えてくれたのです。
お互い、同じ店で風俗嬢として仕事をすることに、少し恥ずかしさがありました。

私は、学校が夏休みになった翌日から美穂の住む千葉へ行き、1週間滞在して風俗嬢のバイトをしました。
たった1週間の間に風俗で稼いだお給料は、24万円。

「また冬休みもお世話になります(笑)」

PR
千葉風俗求人

最近のコメント